【2016年 7月のメニュー】

7月は洋食のレッスンです。

 

■ローストポーク

豚かたまり肉をさっと焼いた後、低温でじっくりと火をとおしたジューシーなローストポークです。

薄切りにしてバルサミコ酢を入れた甘辛いソースと一緒にいただきます。

 

■焼きとうもろこしのスープ

グリルで焼いたとうもろこしをミキサーにかけてこし、牛乳と合わせたなめらかなスープ。

こんがり香ばしいとうもろこしの風味を生かして、塩だけでシンプルに仕上げます。

 

■にんじんとラズベリーのラペ

にんじんをざっくり削ってレモン汁とオリーブオイルで仕上げた定番のサラダです。

ラズベリーを加えて、甘酸っぱい爽やかな味にしました。

 

■ズッキーニのマリネ

ズッキーニを薄切りにして、カレー風味のマリネ液に浸します。

コリコリとした生のズッキーニの美味しさがそのまま味わえます。

 

■チェリーのコンポート

サクランボの種をとり、赤ワインで軽く煮たコンポートです。

冷たく冷やしてバニラアイスを添えていただきます。

 

 

 【お問合せはこちら】

【2016年 6月のメニュー】

6月のメニューは中国料理です。

 

■前菜3点

空芯菜のごま和え 蒸し茄子 冬瓜の甘酢和え

 

■酸辣湯(サンラータン)

たけのこ、豆腐、干し椎茸の千切りの入ったスープに卵を溶き入れます。

仕上げに酢を入れてさっぱりと仕上げます。

 

■小籠包

薄力粉と強力粉で生地を作り、スープをたっぷりと含ませた豚ひき肉のあんを包みます。

たっぷりの蒸気で蒸したジューシーな小籠包です。

生地の作り方、包み方のコツをご紹介します。

 

■杏仁豆腐

定番の杏仁豆腐にパッションフルーツの酸味のきいたソースをかけます。

 

 

 

【2016年 5月のメニュー】

5月はイタリア料理の献立です。

 

■アサリとトマトのパスタ

白ワインで蒸したアサリとトマトを合わせた定番のパスタ、ボンゴレロッソです。

基本的なトマトソースの作り方、味の整え方のコツなどをご紹介します。

 

■新ジャガのフリッタータ

みずみずしい新ジャガと新玉ねぎをこんがりと炒め、卵生地に混ぜて焼き上げたイタリア風卵焼きです。

なかまでふっくらと柔らかい厚焼きオムレツを作ります。

 

■キウイのジェラート

これからが旬のキウイと水切りしたヨーグルトを混ぜ合わせてジェラートにします。

 

 

 

【2016年 4月のメニュー】

4月はフランス料理のメニューです。

 

■ひよこ豆のポタージュ

ひよこ豆と玉ねぎ、牛乳で作るシンプルなスープ。

固形コンソメなどを加えずに素材の旨みを活かした優しい味に仕上げます。

 

■白身魚と春野菜の紙包み焼き

鯛やすずきなどの白身魚をガーリックバターとともに紙に包んでオーブンで焼き上げます。

旬の野菜も添えた、旨みたっぷりの蒸し料理です。

 

■クレームブリュレ

生クリームと卵黄で作る濃厚なプリンを作り、表面を薄い飴状に焦がして仕上げます。

蒸し器を使って簡単に作る方法をご紹介します。

 

 

 

【2016年 3月のメニュー】

3月は和食をお弁当仕立てでご紹介します。

 

■そぼろご飯

鶏豚の肉そぼろと炒り卵でそぼろをつくり、ほうじ茶で炊いたご飯の上にのせます。

ほうじ茶で炊く茶飯と、細かいそぼろの作り方をご紹介します。

 

■魚の木の芽焼き

魚の切り身を醤油とみりんのタレにつけ、タレを塗りながらグリルで焼きます。

仕上げに刻んだ木の芽をまぶします。

 

■うどと人参のきんぴら

香りのよいうどをせん切りにして甘辛く炒めたきんぴらです。

 

■はんぺんの磯辺焼き

青のり入りの天ぷら衣をつけて、はんぺんを揚げます。

 

■菜の花の辛子和え

苦味が美味しい菜の花を少し甘味のある辛子醤油で和えた辛子和えです。

 

■ラディッシュの甘酢漬け

赤い色が鮮やかな即席づけです。

 

■桜おはぎ

桜の葉を入れた白あんでつぶしたもち米を包んだ春らしい和菓子。

電子レンジで簡単に作ります。

 

 

 

 

 

3月は和食をお弁当仕立てでご紹介します。

 

3月は大名おろしのレッスンです。

細長い魚をおろす方法をご紹介します。

 

【3月 〜イワシ・サヨリ〜 】

3日(火)11:30〜

4日(水)11:30〜

5日(木)11:30〜

6日(金)19:00〜

 

魚種は予定です。当日の天候等により変更になる場合がございます。

いずれも定員3名様です。

 

 

 

【2016年 2月のメニュー】

2月のメニュー

 

2月はフランス料理のレッスンです。

 

■牛肉のエスカロップ キノコクリーム仕立て

牛もも薄切り肉をマッシュルームやエリンギを入れたキノコクリームでさっと煮込みます。

バターライスを添えます。

 

■紫キャベツとナッツのサラダ

紫キャベツとセロリ、ルッコラなど10種類くらいの野菜を合わせたシンプルなサラダです。

アップルビネガーとオリーブオイルでドレッシングを作ります。

 

■ムースオショコラ

チョコレートと卵で作るシンプルなデザート。

生クリームを入れずに卵白を泡立てて加える濃厚でチョコレートをしっかりと味わえるムースです。

 

 

 

【2016年1月のメニュー】

1月のメニュー

 

■うどんすき風よせ鍋

濃いめの出汁にうどんと魚介、野菜を入れた寄せ鍋です。

基本の出汁の取り方などをご紹介します。

 

■沢庵のクリームチーズ和え

沢庵とネギを切ってクリームチーズで和えます。

つまみや箸休めにおすすめの一品です。

 

■焼きカブ

カブをオリーブオイルで焼いた、シンプルな料理です。

 

■薯蕷饅頭

大和芋をすり下ろして上新粉と混ぜた皮で、こしあんを包んで蒸したお饅頭です。

蒸したての熱々をいただきます。

 

 

 

【2015年12月のメニュー】

12月は基本のおせちと博多雑煮のレッスンです。

 

■博多雑煮

■海老の旨煮、

■牛蒡のごまめ風煮

■蕪の浅漬け

■伊達巻卵

■黒豆

■栗きんとん

■紅白なます

 

 

 

【2015年11月のメニュー】

11月はクリスマスのメニューです。

 

■フライドチキン

鶏肉にスパイシーな衣を付けた、定番のフライドチキンです。

臭みを取るコツ、衣をしっかりと取るコツなどをご紹介します。

 

■リンゴとエンダイブのサラダ

赤と緑のリンゴを皮つきのままカットし、少し苦味のあるエンダイブと合わせました。

ミントの香りもプラスしてハチミツの入ったドレッシングで和えます。

 

■カリフラワーとひよこ豆のポタージュ

カリフラワーを炒めてひよこ豆とともにに煮て、なめらかに仕上げたポタージュ。

野菜の香りを生かした優しい味に仕上げます。

 

■ホワイトチョコレートのケーキ

たっぷりのホワイトチョコレートを溶かし、ケーキの生地にいれて焼きます。

しっとりとしたケーキの後味にふわっとホワイトチョコレートの香りがします。

 

 

 

【2015年10月のメニュー】

10月は和食です。

 

■炊き込みずし

ゴボウやニンジンなどの具材と寿司酢を米と一緒に炊き込んだちらし寿司です。

蒸しずしのように、少し温かいうちにいただきます。

 

■茶碗蒸しのきのこあんかけ

具のない茶碗蒸しに、キノコをたっぷり入れたべっこうあんをかけます。

茶碗蒸しを上手に作るコツをご紹介。

 

■塩ブリ

塩でしっかりと〆たブリを酒を入れた熱湯でさっと茹でます。

臭みもなくふっくらとしたブリにカボスを添えて。

 

■焼きレンコン

厚めに切ったレンコンをオリーブオイルで焼き、一味唐辛子でアクセントをつけます。

付け合わせにもおつまみにもなる一品です。

 

■栗蒸しようかん

茹で小豆と栗の甘露煮で作る簡単おやつです。

 

 

 

【2015年9月のメニュー】

9月は秋の和食《基本編》です。

 

■栗ごはん

生栗の美味しい季節です。栗のむき方と塩味のご飯の基本的な炊き方をします。

 

■豚汁

豚バラ肉と根菜をたっぷりと使います。

肉の入った味噌汁ではなく、しっかりと素材の旨味がなじんだ豚汁に仕上げるコツをご紹介。

 

■土佐揚げ豆腐

絹ごし豆腐にかつお節の衣をつけて揚げた、香ばしい風味の揚げだし豆腐です。

 

■梨ときゅうりの胡麻和え

梨のシャキシャキ感と自然の甘味を生かした胡麻和え。

 

■葡萄大福

ジューシーな巨峰の実を湯むきして、白餡と餅で包んだ大福餅です。

 

 

 

【2015年8月のメニュー】

8月はモロッコ料理です。

 

■トマトのモロッカンサラダ

トマトとキュウリなどをスパイスの効いたドレッシングで和えたサラダ。

 

■ミートボールのクスクス

牛ひき肉に唐辛子ペーストを練り込んだピリ辛のミートボールを野菜たっぷりのトマトシチューで煮込みます。

ふっくらもどしたスムールと一緒にいただきます。

 

■いちじくのゼリー寄せ

旬のイチジクをロゼワインのゼリーと合わせたデザートです。

食後は甘いミントティーを入れて。

 

 

 

【2015年7月のメニュー】

7月はフランス家庭料理です。

 

■夏野菜のケークサレ

カボチャやズッキーニなどにチーズを加えて焼き上げる、塩味のケーキ。

お惣菜感覚のケーキなので、軽食や前菜などにも使えます。

 

■ラタトゥイユ

トマトやナスなどたっぷり入れた夏野菜の煮込み料理です。

冷たく冷やしてとしっかりと味をなじませて仕上げます。

 

■キュウリのクリームスープ

キュウリにクリームチーズとヨーグルトをいれた、さっぱりとした冷製スープです。

 

■コーヒーのグラニテ アイスクリーム添え

コーヒーを凍らせて粗く崩したデザートです。

アイスクリームを添えて仕上げます。

 

 

 

【2015年6月のメニュー】

6月は和食の献立です。

常備菜を中心とした小鉢膳を作ります。

 

■大豆ご飯

水でもどした生大豆を入れた炊き込みご飯。

大豆の歯ごたえと甘みが楽しめます。

 

■親子汁

昆布と鶏肉でだしをとった、澄まし汁です。

溶き卵を入れて仕上げます。

 

■鮭の南蛮漬け

生鮭を揚げて、野菜たっぷりの南蛮ダレに漬け込みます。

 

■砂肝の生姜煮

こりっとした歯ごたえの砂肝を、甘辛いタレで炒り煮に仕上げます。

 

■インゲンの白和え

豆腐とゴマ、塩で作る、シンプルな白和え。

 

■翡翠茄子

ナスを揚げて氷水にとり皮をむいて、翡翠色のナスを作ります。

万能つゆをかけた、さっぱりとした一品です。

 

■胡桃の紫蘇味噌和え

たっぷりの紫蘇を赤味噌と砂糖と一緒に練り上げた紫蘇味噌。

素焼きした胡桃に和えて、香ばしいご飯のお供に仕上げます。

 

■ずんだ白玉

枝豆で作った色鮮やかなずんだ餡を白玉団子とともに。

 

 

 

【2015年5月のメニュー】

5月はフレンチのメニューです。

 

■冷たいジャガイモのスープ

 

■ミニトマトのマリネ

 

■豚肉とキャベツのシュークルート風煮込

 シュークルートはアルザス地方の家庭料理で、豚肉やソーセージと一緒に煮込キャベツの酢漬けが美味しさのポイントです。

 今回は酢漬けの代わりに早生キャベツを煮て、白ワインビネガーで酸味を効かせて仕上げます。

 

■ニンジンとスパイスのケーキ

 すり下ろしたニンジンとナツメグやシナモンなどのスパイスを入れたケーキです。

 バターの代わりのサラダ油を使って、しっとりとした食感に仕上げます。

 

 

 

 

 

【2015年4月のメニュー】

4月はフレンチです。

春野菜と魚を使ったメニューをご紹介します。

 

■グリーンオリーブのタプナード

 緑のオリーブにケイパー、アーモンドを入れ、レモンで香りをつけたさっぱり軽いペーストです。

 フランスパンと野菜につけていただきます。

 

■ウニのフラン

 粒ウニをいれた洋風茶碗蒸し。

 温かくても冷たくてもおいしい、簡単な前菜です。

 

■白身魚のポワレ

 皮をカリッと焼いた白身魚にたっぷりの春野菜のソテーをそえた一品です。

 バターとレモンのシンプルなソースで仕上げます。

 

■ブランマンジェ 赤いフルーツのソース

 牛乳と生クリームをゼラチンでかためたデザート。

 ミックスベリーで作った赤いソースを添えます。

 

 

 

【2015年3月のメニュー】

3月は和食の献立です。

花見にも便利な細巻きずしをご紹介します。

 

■細巻きずし

鉄火、かっぱ、沢庵、かんぴょう、カニかま、長芋の6種類の細巻きずしを巻きます。

巻きずしを上手に作るコツをご紹介します。

 

■新じゃがの塩肉じゃが

これからが旬の新じゃがや新タマネギを使った肉じゃが。

出汁でしっかりと味を含ませ、醤油をほとんど使わないあっさりとした味に仕上げます。

 

■筍の木の芽和え

旬のたけのこを、木の芽をいれた白みそで和えた春の和え物です。

春の香りを感じられる一品。

 

■いちごわらび

餅の代わりにわらび餅で包んだいちご大福。

薄いわらび餅の軽い食感が、食後の口直しにぴったりです。

 

 

 

【2015年2月のメニュー】

2月は洋食の献立です。

 

【メニュー】

■早生キャベツのメンチカツ

ひき肉に負けないくらいのせん切りキャベツを、サクサク衣で包んでこんがりとキツネ色に揚げます。火が通って風味の増したキャベツは、甘味があって歯ごたえもシャキシャキ。

付け合わせは、旬野菜のオーブン焼きです。

 

■レンズ豆のスープ

レンズ豆とタマネギ、ニンニクをいれて作る野菜だけのスープ。

煮崩れた豆と野菜の旨味がとけた体に優しい一品です。

 

■イチゴのパルフェ

イチゴと豆乳ホイップで作る、さっぱりとしたデザートです。

グラノーラとあわせて小さなパフェに仕上げます。

 

 

 

 

【2014年12月のお魚レッスン】

12月のお魚レッスンは、「鯛の姿づくり」です。

 

真鯛を姿造りにし、大皿に盛り付けます。

出来た刺身の盛り合わせは、そのままお持ち帰りいただけます。

年末年始のおもてなしにいかがでしょうか。

 

 12月1日(月)13:00〜

    2日(火)13:00〜

    4日(木)13:00〜

    5日(金)13:00〜

 

 

 

 

【2015年1月のメニュー】

1月はフランス料理の献立です。

 

■炙りサーモンのサラダ

刺身用のサーモンの表面だけをさっと焼いて、彩りのきれいな季節の野菜とともにサラダ仕立てにします。

サフランの香りのする手作りマヨネーズを添えます。

 

■牛筋肉のオニオングラタンスープ

牛筋をたっぷり入れたスープと甘味の凝縮したあめ色タマネギを合わせて、オニオングラタンスープを作ります。チーズとともグツグツとオーブンで焼いた、体のあたたまる一品です。

 

■チョコレートケーキ

2月のバレンタインに使えるような、簡単チョコレートケーキです。

苦味の効いたチョコレートにメレンゲを合わせて軽い食感に仕上げます。

 

 

 

 

【2014年12月のメニュー】

12月はおせち料理のレッスンです。

 

■博多雑煮

あご出汁にブリやかつお菜を入れる、博多定番のお雑煮です。

出汁の取り方からご紹介します。

 

■祝い肴

黒豆・数の子・田作り

 

■伊達巻卵

卵にはんぺんを入れて作る伊達巻卵です。

 

■五色なます

大根、キュウリ、人参、シイタケに柚子を入れて作る、風味豊かななます。

イクラをのせてお正月用にします。

 

■松風焼き

ひき肉にラム酒レーズンを入れてコクをプラスして焼きあげます。

 

 

 

 

【2014年11月のメニュー】

11月はXmasディナーのレッスンです。

 

■チキンのソテー タマネギと白ワインビネガーのソースで

鶏もも肉を皮はカリッと身はジューシーに焼くコツをご紹介します。

たっぷりのタマネギで甘味を出した優しい味のソースを添えます。

 

■ビーツと紫キャベツ、リンゴのサラダ

茹でたビーツをせん切りの紫キャベツとリンゴと和えた、真っ赤なサラダです。

きれいな色が食卓を彩ってクリスマスらしくしてくれます。

 

■Xmasカップケーキ

バターを使わずサラダ油を使ったカップケーキに、

クリームチーズベースのクリームを絞ったミニケーキです。

レアチーズケーキのようなクリームが軽いケーキとよく合います。

 

 

 

 

【2014年10月のメニュー】

10月は秋の味覚をつかった和食です。

 

■ひじきの炊き込みご飯

芽ひじきをたっぷりと入れた、出汁のきいた炊き込みご飯です。

炊き込みご飯の基本をご紹介します。

 

■南瓜のすり流し

南瓜を裏ごしして出汁でのばした汁もの。

自然の甘味をいかして優しい味に仕上げます。

 

■豆腐ハンバーグ きのこあんかけ

豆腐と鶏挽肉でつくった、ジューシーで軟らかいハンバーグ。

たっぷりキノコのあんかけで和風に。

食べ応えのあるヘルシーな一品です。

 

■茄子の辛子和え

薄切りにした茄子をすっきりとした辛子酢醤油で和えます。

あと一品欲しい時に便利な即席漬け。

 

■麩かりんとう

麩をバターで炒め、ピーナッツとともに砂糖液にからめます。

すぐに作れる簡単おやつです。

 

 

 

 

【2014年9月のメニュー】

 

9月は魚をつかったメニューです。

 

■イワシとフェンネルのパスタ

イワシをおろしてニンニクと一緒にソテーして、オイルパスタに仕上げます。

フェンネルの香りとカリカリのパン粉、レーズンの甘味が調和したシンプルなパスタです。

 

■いちじくと生ハムのサラダ

旬のイチジクと生ハム、ルッコラを合わせたサラダです。

パルメザンチーズを入れたコクのあるドレッシングで和えます。

 

■チョコサンドクッキー

丸いクッキー二つをチョコレートで合わせた、

バーチディダーマ(貴婦人のキス)と呼ばれるクッキー。

サクサク、ホロホロしたクッキーの食感と、かわいらしい形が特徴です。

 

 

 

 

【2014年8月のメニュー】

8月は和食です。

 

■大根蕎麦

大根のせん切りを蕎麦にまぜた、ヘルシーな盛り蕎麦です。

みずみずしい大根の食感がいつもの蕎麦をより美味しくしてくれる一品です。

基本的な蕎麦つゆの作り方もご紹介します。

 

■鶏肉のくわ焼き

鶏の胸肉ともも肉を、甘辛いタレをからめて焼きます。

仕上げに粉山椒を振りかけて、香りよく仕上げます。

 

■小鉢物三種

 ・イカの柚子胡椒あえ

 ・長芋の酢の物

 ・ゴーヤ味噌

 

■アイス最中

手作りのバニラアイスを作り、最中挟んでいただきます。

卵黄と牛乳で作る懐かしいアイスクリームです。

 

 

 

 

【2014年7月のメニュー】

7月は夏のフレンチです。

 

■ツナのリエット

ツナとクリームチーズをペースト状にした、簡単な前菜。

パンにつけても野菜のディップにしても美味しいです。

ズッキーニのピクルスを添えます。

 

■豚肉とジャガイモのオーブン煮込み

耐熱容器に豚肉とジャガイモを重ねるように入れ、

フレッシュトマトを煮込んだブイヨンをたっぷりと注いでオーブンで煮込みます。

豚肉の旨味にトマトの酸味が合わさって、あっさりとした煮込み料理です。

 

■ココナッツのムース

ココナッツミルクの濃厚な香りが美味しいムースです。

パイナップルをたくさん入れて、夏らしい一品に仕上げます。

 

 

 

 

【2014年6月のメニュー】

 

今月は初夏の和食です。

 

■アジの利休焼き

皮目にたっぷりのゴマをつけて、フライパンでこんがりと焼きます。

香ばしいゴマの香りと食感が美味しい一品です。

 

■儀助煮

大豆と煮干を油で揚げて、甘辛いタレをからめた常備菜です。

おやつにもおつまみに使えます。

 

■ピーマンのおかか和え

少し焦がしたピーマンを、醤油とおかかで和えた簡単な一品。

仕上げのオリーブオイルで風味良く仕上げます。

 

■ミョウガの甘酢漬け

ミョウガをさっと茹でて甘酢に漬けます。

 

■新ゴボウの味噌汁

笹がきにしたゴボウをさっと炒めて出汁をそそいで味噌仕立てにします。

きんぴらのイメージで、仕上げに七味をふっていただきます。

 

■コーヒーゼリー白玉

苦味のきいたコーヒーゼリーの上に、白玉団子と茹で小豆をのせます。

コーヒーと小豆の意外な組合せが美味しい和風デザートです。

 

 

 

 

【2014年5月のメニュー】

 

今月はフレンチです。

 

■ハーブ入りグリーンサラダ

ミントやディルなど数種のハーブと、葉野菜を合わせたシンプルなサラダです。

フランボワーズ風味のドレッシングで和えます。

 

■鶏肉のフリカッセ

鶏肉とキノコなどを白ワインで蒸し煮にし、生クリームで仕上げたクリーム煮です。

香り豊かなバターライスを添えて。

 

■メロンのスープ

旬のメロンを使ったデザートスープ。

フレッシュハーブを入れたアイスクリームを添えます。

 

 

 

 

【2014年4月のメニュー】

 

今月のメニューは春の和食です。

4月ですので、家庭料理の定番メニューをご紹介します。

 

■鶏の唐揚げ

鶏もも肉を唐揚げにします。

下味のつけ方、揚げ方のコツなどをご紹介します。

 

■切干大根の煮物

便利な常備菜、切干大根を使った煮物です。

甘辛い味付けで仕上げます。

 

■キュウリとカニの酢の物

さっぱりとしたきゅうりの酢の物に、カニを入れて。

酢の物の基本がわかります。

 

■春野菜のみそ汁

美味しい出汁の取り方からはじめます。

春野菜を入れた具材たっぷりのお味噌汁です。

 

■いちごの寒天寄せ

いちごを寒天で寄せた簡単デザートです。

 

 

 

【2014年3月のメニュー】

3月は春の日本料理です。

彩り豊かな和風の御膳に仕立てます。

 

■手毬ずし

鯛やマグロに春野菜も合わせて、彩りのきれいな手毬ずしを作ります。

食べやすく作るコツもご紹介。

 

■空也蒸し

絹ごし豆腐を入れや茶碗蒸し。

豆腐と卵生地の優しい風味が合わさって、熱々とろとろの一品です。

 

■ウドの酢味噌和え

春の野菜のひとつであるウドを酢味噌でいただきます。

香り豊かな旬の味です。

 

■桜の嶺岡豆腐

牛乳を葛で固めたものを嶺岡豆腐といいます。

むちっとした牛乳豆腐に桜の風味のシロップを添えて。

 

 

 

【2014年2月のメニュー】

2月は洋食メニューです。

 

■豚ヒレ肉のカツレツ

脂の少ない豚ヒレ肉を薄くたたいてカツレツにします。

カリッとした食感とチーズの風味が魅力の一品です。

 

■ミネストローネ

ゴボウやカリフラワーなど8種の野菜とベーコンを入れた具だくさんのスープ。

固形スープの素を使わずに、素材の味を味わいます。

 

■フォーチュンクッキー

薄焼のチュイール生地のクッキーを、焼き立ての熱いうちにくるんと丸めて作ります。

バレンタインの月なので、ホワイトチョコでデコレーションします。

中にはフランス語のメッセージ入りです。

 

 

 

【2014年1月のメニュー】

1月は日本料理です。

冬の食材を生かした、基本的な献立です。

 

■赤米ごはん

 

■肉吸い

かつおの効いた濃いめの出汁をとり、牛肉を入れたお吸い物。

肉うどんの汁のような甘めの出汁が味わい深い一品です。

 

■ふろふき大根

昆布だしで軟らかく煮た大根に、西京みそで作った甘味噌をかけた一品。

柚子の香りをきかせた西京味噌が大根の甘味を引き立てます。

 

■菜の花の辛子和え

さっと茹でた菜の花をだし醤油で和えます。

辛子をくわえてツンとした風味が菜の花の苦味をぐっと引き立てます。

 

■カナトフグの唐揚げ

さっと粉をまぶしたカナトフグをからっと揚げます。

ジューシーな白身の味を楽しめる一品です。

 

■柚子あんわらび

柚子の皮を練り込んだふるふるのわらび餅であん玉を包みます。

 

 

 

【2013年12月のメニュー】

今月のメニューはおせち料理です。

飽きることのない定番のおせち料理を、食べきれる分量で作ります。

丁寧に手作りしつつ半日で仕上がるレシピです。

 

【おせち料理の盛り合わせ】

■祝い肴

 (黒豆・数の子・ごまめ)

■伊達巻卵

■エビの旨煮

■紅白かまぼこ

■アワビ結びゴボウ

 

■富士きんとん

 富士山に見立てた芋きんとんです。

■博多雑煮

 焼きあごで出汁を取り、ブリやかつお菜の入ったお雑煮です。

 美味しい出汁の取り方とブリの臭みの消し方をご紹介します。

 

 

 

【2013年11月のメニュー】

今月はクリスマスメニューです。

 

■アッシパルマンティエ

赤ワインで煮込んだひき肉をしいたポテトグラタン。

ジューシーな肉汁とふんわり軽いジャガイモが美味しい熱々の一品です。

 

■ホタテのサラダ

ホタテ貝柱を軽く焼いてマリネします。

フルーツの香りのドレッシングで、サラダ仕立てでいただきます。

 

■アップルクランブル

酸味のきいたリンゴを砂糖で煮込み、上からナッツをいれたクラムをのせて焼きあげた冬のデザート。

冷たいアイスクリームを添えてます。

 

 

 

【2013年10月のメニュー】

 

10月は秋のお弁当です。

 

■新米ごはん

 

■キノコのみそ汁

 

■栗きんとん

 茹でたての栗を裏ごしして、砂糖を加えて茶巾にしぼったシンプルなお菓子。

 

【お弁当】

 ■秋鮭の漬け焼き

  さっぱりとした秋鮭を醤油とみりんに漬けこんで焼き上げます。

 ■牛肉のしぐれ煮

  たっぷりの生姜と一緒に甘辛く煮込んだ牛肉の佃煮です。

  柔らかく仕上げるコツをご紹介します。

 ■出汁巻き卵

  基本の出汁巻き卵。いつもの卵焼きをワンランクアップします。

 ■生麩田楽

  生麩を揚げて、甘味噌を塗ります。季節の野菜の素揚げも添えて。

 ■梨なます

  みずみずしい梨を甘酢で和えた季節の一品。

 

 

 

【2013年10月のお魚料理講座】

10月1日(火)19:00〜

10月2日(水)11:30〜

10月10日(木)11:30〜

 

いずれも3名様の募集ですので、お早めにお申し込みください。

メニューは当日の仕入れによって変わりますが、刺身と揚げ物or焼き物です。

ご飯とみそ汁、デザートが付きます。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

【2013年9月のメニュー】

 

9月のメニューはフレンチです。

 

■キュウリとディルのサラダ

厚めに切ったキュウリに、ヨーグルトとディルを混ぜたソースであえたシンプルなサラダ。

キュウリの歯ごたえとディルの香りが爽やかな一品です。

 

■レンズ豆と鶏肉の煮込み

骨付きの鶏肉とレンズ豆、ベーコンを白ワインで煮込みます。

鶏肉の旨味を吸い込んだレンズ豆のホクホクが美味しいです。

 

■ハチミツのムース

ハチミツをたっぷりと入れたミルクムースを作ります。

 

 

 

【2013年8月のメニュー】

 

8月はフレンチです。

 

■キスのエスカベッシュ

旬のキスをさっぱりとしたマリネ液につけた前菜です。

野菜をたっぷりと入れて、サラダ風に仕上げます。

 

■ナスと黒オリーブの冷製パスタ

黒オリーブとアンチョビをベースにした「タプナード」。

このタプナードをソースにした、冷たいパスタを作ります。

 

■桃のデザートスープ

桃をピュレにして、ラズベリーのソースで酸味を加えて仕上げます。

ミントの風味で爽やかなデザートです。

 

 

 

【お魚料理講座 2013年8月のメニュー】

 

8月 6日(火)19:00〜

8月 7日(水)11:30〜

8月28日(水)19:00〜

 

9月 3日(火)19:00〜

9月 4日(水)11:30〜

 

いずれも3名様の募集ですので、お早めにお申し込みください。

メニューは当日の仕入れによって変わりますが、刺身と揚げ物or焼き物です。

ご飯とみそ汁、小鉢、デザートが付きます。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

【2013年7月のメニュー】

 

今月は中国料理です。

 

■水餃子

皮から作る手造り餃子です。

茹でたてを盛りつけて、ラー油のきいたタレで食べます。

餃子の皮の基本的な作り方と包み方をご紹介します。

 

■前菜三点盛り合わせ

・豆苗(とうみょう)の和え物

・海老の紹興酒蒸し

・白瓜の豆板醤酢和え

 

■甘夏の寒天寄せ

甘酸っぱい甘夏柑の果肉をたっぷり入れた寒天寄せです。

暑さを忘れる爽やかなデザートです。

 

 

 

【2013年6月のメニュー】

今月は初夏の和食です。

 

■豆ごはん

旬のグリーンピースを使ったご飯です。

塩ごはんの味付けの基本と、色鮮やかに仕上げるコツをご紹介します。

 

■沢煮椀

ゴボウ、人参、水菜、ベーコンなどをいれた野菜たっぷりの汁ものです。

 

■鶏つくねの照り焼き

ジューシーなつくねに甘辛いタレをからめます。

柔らかく仕上げるコツをご紹介。

 

■オクラの梅おろし和え

色よく茹でたオクラに、大根おろしと梅肉を合わせます。

 

■若鮎

カステラ生地で白餡を包んだ和菓子。

鮎の形に焼き上げて、季節を楽しめる一品です。

 

 

【お魚料理講座 2013年7月のメニュー】

 

7月2日(火)19:00〜

7月3日(水)11:30〜

7月3日(水)19:00〜

 

いずれも3名様の募集ですので、お早めにお申し込みください。

メニューは当時の仕入れる魚によって変わりますが、刺身と揚げ物or焼き物です。

ご飯とみそ汁、小鉢、デザートが付きます。

 

詳しくはお問い合わせください。

 

 

【2013年5月のメニュー】

 

今月はフレンチです。

 

■ポークソテー マスタードソース

豚ロース肉をこんがりと焼いて、フレンチマスタードのきいたソースで仕上げます。

フレンチマスタードの酸味と生クリームのなめらかな味がポイントです。

 

■タコとセロリのマリネ

茹でダコとセロリ、キュウリなどをさっぱりとしたマリネ。

たっぷりのパセリを入れたドレッシングで、よく冷やしていただきます。

 

■ブルーベリーヨーグルト

水切りしたヨーグルトにブルーベリーとホイップした生クリームを混ぜわせた、簡単デザート。

ふんわりと軽い口どけが、やさしいムースのようなおいしさです。

 

 

 

 

【お魚料理講座 2013年5月のメニュー】

 

5月のお魚料理講座

5月7日(火)19:00〜

5月8日(水)11:30〜

 

いずれも3名様の募集です。

メニューは当日の仕入れの魚によって変わりますが、

刺身と揚げ物or焼き物です。

ご飯とみそ汁、小鉢、デザートがつきます。

 

詳しくはお問い合わせください

 

 

 

 

【2013年4月のメニュー】

 

4月は春野菜をつかった中華風メニューです。

 

■春野菜のちゃんぽん

春キャベツと菜の花、アスパラなどを入れたちゃんぽんです。

家庭で出来る濃厚な白濁スープを作ります。

 

■肉しゅうまい

定番のしゅうまいです。

しゅうまいの上手な包み方をご紹介します。

 

■プーアル茶ゼリー

香りの豊かなプーアル茶でゼリー。

苦味のきいたお茶のゼリーがさっぱりとしていて

濃厚な食事の後によく合います。

 

 

 

 

【2013年3月のメニュー】

 

3月は春の和食です。

 

■山菜おこわ

蕗(フキ)とタケノコを使って、鶏肉も入れたおこわです。

蕗の下処理の仕方や炊きおこわの作り方をご紹介します。

 

■菜の花と春キャベツの味噌汁

苦味のある春野菜を入れたみそ汁を作ります。

 

■もずくの天ぷら

春はもずくの旬でもあります。

長芋を入れた天ぷら衣に包んで揚げます。

 

■春ニンジンのクルミ和え

人参をさっと茹でて、クルミをすった衣で和えます。

人参の甘味と胡桃の香ばしさが香る一品です。

 

■桜の水羊羹

白餡ベースの寒天に桜の花の塩漬けを入れた和菓子。

 

 

 

 

【お魚料理講座 2013年3月のメニュー】

 

3月のお魚料理講座

5日(火)19:00~

7日(木)11:30~

 

4月のお魚料理講座

2日(火)19:00~

4日(木)11:30~

 

いずれも3名様の募集です。

メニューは当日の仕入れの魚によって変わりますが、

刺身と揚げ物or焼き物です。

ご飯とみそ汁、小鉢、デザートがつきます。

 

 

 

【2013年2月のメニュー】

 

2月のメニューはアメリカ料理です。

 

■マカロニ&チーズ

今月はアメリカの母の味、マカロニ&チーズをご紹介します。

濃厚なチーズ味のマカロニグラタンのような熱々のオーブン料理です。

なめらかなチーズソースと、表面のザクザクとしたパン粉の歯ごたえが美味しい一品です。

 

■リンゴとセロリのサラダ

ウォルドルフ風サラダと言われる、リンゴとセロリのサラダです。

NYのウォルドルフ・アストリアというホテルで生まれたといわれています。

クルミの香ばしさがアクセントになって、さっぱりとしたサラダに仕上げます。

 

■キャラメルポップコーン

油をいれずに電子レンジで作ったポップコーンに、

キャラメルソースをからめます。

 

 

 

【お魚料理講座 2013年2月のメニュー】

<メニュー>

■鯛のかぶらむし

(鯛の身に、すりおろした蕪に卵白を混ぜたものをかけて蒸し上げます。

とろみをつけた出汁にワサビをのせた、わさびあんをかけていただきます。)

■鯛の刺身

(鯛の皮の引き方、刺身の引き方を練習します。)

他にごはんとみそ汁、小鉢、デザートを作ります。

(魚は当日の天候によって、変更の可能性があります。)

 

<日程>

2月13日19:00~

2月14日11:30~

2月15日19:00~

いずれの日程も定員3名様です。

 

 

 

【2013年1月のメニュー】

 

1月は洋食メニューです。

 

■チキンカレー

市販のルーを使わない、基本のカレーです。

骨付きの鶏肉で旨味をだして、

たっぷり野菜でコクをプラスしたなめらかなカレーに仕上げます。

 

■水菜のサラダ 人参のドレッシング

シャキシャキの水菜に、すりおろした人参を入れたドレッシングをかけたシンプルなサラダです。

 

■ビューニュ

フランスでお祭りのときに食べれるお菓子、ビューニュ。

サクッとした食感のケーキドーナツです。

くるんと可愛らしい形も手作りならではの楽しさ。

 

 

【お魚一日講座 2012年10月のメニュー】

 

今月は真鯖(マサバ)です。

 

旬の秋サバを使って、三枚おろしを練習します。

おろしたサバを香ばしく焼いて、

棒ずしに仕上げます。

 

10月25日(木)11:30~

10月27日(土)11:30~

 

どちらも定員4名です。

お申込みお待ちしています。

 

 

 

【2012年12月のメニュー】

 

12月はおせち料理です。

博多雑煮と簡単にできるおせち料理をご紹介します。

 

■博多雑煮

焼きあごの出汁に、ブリやかつお菜などたくさんの具が入ったお雑煮です。

雑煮出汁のとり方が学べます。

 

■紅白もち米シュウマイ

シュウマイの皮の代わりに紅白のもち米をつけて蒸した、縁起のいい一品。

 

■エビパン

食パンにエビのすり身を挟んで揚げます。

「ハトシ」と呼ばれる長崎の伝統料理です。

 

■数の子の松前風

切干大根とたっぷりの刻み昆布をピリカラの醤油タレに漬け込みます。

数の子も入れて、お正月バージョンに。

 

■岩石卵

茹で卵で作るシンプルなおせち料理。

簡単で見栄えがするのでおススメです。

 

■花レンコン

レンコンを花のように切り、甘酢に漬けて仕上げます。

 

■栗かのこ

今年は栗きんとんの代わりに、白餡をいれた栗かのこを作ります。

 

 

 

【2012年11月のメニュー】

 

11月は、フレンチです。

年末年始のおもてなしも使えるメニューです。

 

■ブイヤベース

旬のカサゴやイトヨリを入れた、お魚料理です。

魚のエキスいっぱいの濃厚なスープに、

フランスパンとチーズを浮かべてコクをプラス。

魚とスープを別々にいただきます。

 

■サラダニソワーズ

ジャガイモ、ツナ、茹で卵、黒オリーブを入れた、

具だくさんのサラダです。

 

■ブラマンジェ

アーモンド風味のミルクプリン。

クリスマスをイメージしたリース型に仕上げます。

 

 

 

【2012年10月のメニュー】

 

今月は、中国料理です。

 

■茹で豚

豚のロース肉の塊を、香味野菜とともにじっくりと煮ます。

アツアツでも、冷めてもおいしい定番のおかずです。

 

■3つの野菜の胡麻和え

茹でたホウレンソウ、人参、モヤシをさっと茹でて、ゴマ油と塩を混ぜた和え物。

 

■中華蒸しパン(花巻)

具の入っていない、中華風のパンを作ります。

ふかふかの蒸したてパンに、煮豚と野菜を挟んで食べます。

 

■キノコワンタンスープ

煮豚の煮汁をベースに、キノコとワンタンの入ったスープを作ります。

 

■ココナッツ団子

白餡の入ったお団子に、ココナッツをまぶします。

レンジで簡単にできる、中華デザートです。

 

 

 

【2012年9月のメニュー】

 

今月は洋食です。

 

■キノコのクリームペンネ

たっぷりキノコでペーストを作り、

それをつかったクリーム仕立てのパスタを作ります。

香り豊かなキノコペーストは、いろいろな料理に応用できて

美味しくて便利な一品です。

 

■桃とルッコラのサラダ

フレッシュの桃を使ったサラダ。

甘いフルーツをビネガーの酸味で和えると

切れのある爽やかなサラダに仕上がります。

 

■スイートポテト

秋の定番、サツマイモの焼き菓子。

少し柔らかめに作って、ココットに流してこんがりと焼き上げます。

小さめの食べきりサイズにしてみました。

 

 

 

【お魚一日講座 2012年9月のメニュー】

 

今月は真鯵(マアジ)です。

 

三枚おろしと、お刺身(そぎ造り)の造り方が学べる、基本編です。

 

今月は、9月27日(木)11:30~です。

お申込みお待ちしております。

 

 

 

【2012年8月のメニュー】

 

8月は和食です。

 

■カリフォルニアロール

カニ風味かまぼこと、アボカドを入れたカリフォルニアスタイルのお寿司。

洋風の巻きずしは、意外に簡単にできるのでおすすめです。

外巻き寿司の基本を学べます。

 

■和風ヴィシソワーズ

ジャガイモの冷たいポタージュ、ヴィシソワーズ。

今回は昆布だしをベースにした和風にアレンジします。

夏にぴったりの、冷たいスープです。

 

■スイカのソーダゼリー

スイカを入れた、炭酸ゼリーです。

サクサクのスイカと、しゅわっとした炭酸が

さっぱり爽やかな口当たりです。

 

 

 

【2012年7月のメニュー】

 

7月は夏の洋食メニューです。

 

■チキンソテー ミニトマトとバジルのソース

香ばしくに焼き上げた鶏肉に、ミニトマトをさっと炒めたさっぱりソースをたっぷりかけて、

シンプルに仕上げます。

ジューシーなミニトマトと甘いバルサミコ酢の香りが食欲をそそる一品。

 

■シーザーサラダ

定番のシーザーサラダ。

レモン汁とチーズで作るコクのあるドレッシングで、野菜がよりおいしく食べられます。

 

■レアチーズケーキ ミント風味

混ぜるだけで出来る、夏にぴったりの簡単なデザート。

ミントのエッセンスとオレオを使った、スーッと涼しいチョコミント風です。

 

 

 

【お魚一日講座 2012年7月のメニュー】

 

今月はイワシを使ったメニューです。

 

■オイルサーディン

下処理をしたイワシを、たっぷりのオリーブオイルとハーブとともにオイル煮にします。

手作りですので、塩分も好みに調節できるのがいいところ。

和食にも洋食にも使えて、便利な保存食です。

今回は、出来上がったオイルサーディンはお持ち帰りいただけます。

 

 

 

 

【2012年6月のメニュー】

 

 今月は梅雨に入るので、さっぱりした和食です。

 

 ■イワシの梅煮

 酢で下煮して臭みをとったイワシを、醤油と生姜、梅干しを入れた甘じょっぱい煮汁で煮ます。

 骨まで柔らかく煮えて、ご飯がすすみます。

 

 ■切干大根の卵焼き

 切干の歯ごたえと、ゴマ油の香ばしさが卵のまろやかさを引き立てます。

 昔台湾で食べた、懐かしい味です。

 

 ■アスパラガスのお浸し

 アスパラを焼いて、割り醤油につけた簡単おかず。

 

 ■青菜と厚揚げの味噌汁

 定番のお味噌汁。出汁からきちんと取りましょう。

 

 ■博多水無月

 この時季、町の和菓子屋さんでよく見かけます。

 わらび餅にあずきをいれた、ひんやりやさしい和菓子です。

 電子レンジで作りましょう。

 

 

 

 

copyright © 2017     Le Cochon d'Or  All rights reserved.